園庭の紹介






園庭は第二の保育室

〜園庭自然の遊び場計画〜

子ども時代には、自然の中でのびのび遊ぶ空間が、どうしても必要です。 幼児期に獲得しなくてはならないことは、遊びの中にすべて含まれています。子どもが子どもらしく、心ゆくまで満足して遊ぶために、私たちは園庭の環境を整えていきたいと思っています。

土、砂、泥、木、風……自然を感じられるように。

挑戦し、失敗し、葛藤したりする豊かな時間を過ごせるように。子どもが子どもらしく過ごせる場所をつくっていきます。

園庭からの全景

今年は、真ん中の砂山と滑り台。 砂山ゾーンを回るサーキットで自転車遊びが できたらいいな…。

そして、道路側には大型遊具。

毎日、元気な声であふれるんだろうな…。次は、イチョウの木の下にウッドデッキ。野菜畑やツリーハウスもいいね。

そしてそして…。 君たちが卒園する時、園庭はどれほどエキサイティングになっていることだろう。